あしたも元気 「げんき工房」院長のひとりごと

完全無痛の整体法を武器に亀戸の町で大暴れ、多くの人の元気を回復させたいと大志を抱く男のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のおみやげ

江東区 亀戸の整体院 げんき工房
椎間板ヘルニア 慢性腰痛 肩こり 股関節、膝の痛み
病院の検査で異常なしといわれた痛み、痺れ、その他不調

回復整体 リセット療法であしたもげんきに。


夕方、すごい土砂降りがありました。

なんだかここのところ天気もすぐれず、夏も終わりだなぁと言う雰囲気ですね。

ここ何日か、で移動中、雨にふられてびしょびしょになったことが

何度かありまして、ちょっと体調やばいかな?って感じだったんですが、

もちこたえましたぜ。

今日は、過ぎ行く夏を懐かしんで

こんな写真をアップします。

脱皮その1

先日、まだ暑さ真っ盛りのころ

夜散歩に出かけたときに近くの公園でみつけたセミの脱皮です。

この後、散歩を続けてまたそこを通りかかったら、

こんなんなってました。

脱皮その2

セミは地中で7年間すごして、地上にでてきたら一週間の命だと

聞いたことがありましたが、実際は一ヶ月くらい生きてることがあるそうです。

調べた人がいたんですね。でもどうやって調べたんでしょうか?

どっちにしろ、われわれに比べたら短い命です。

こんな瞬間をみて、何か考えさせられました。

生きてるって、普通にすごいことなのかも知れません。

セミよ、夏よ さらば。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://genkikoubou.blog17.fc2.com/tb.php/25-54f762f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。